歌詞GETニュース

GARNiDELiA

TVアニメ「キルラキル」新OPを担当する新人“GARNiDELiA”がメジャーデビュー記念ショーケースを開催

GARNiDELiA

2014年初春にソニー・ミュージックエンタテインメントのレーベルであるDefSTAR RECORDSよりメジャーデビューすることが決定しているユニット“GARNiDELiA”(読み:ガルニデリア)が、都内某所にてメジャーデビューを記念したショーケースを開催した。


メディア関係者や流通関係者、音楽関係者など総勢300名以上が集まった会場にて、GARNiDELiAはバンドスタイルで全5曲を披露。ライブは、プレデビュー曲となった「True High」でスタートし、4曲目「Lamb.」では注目のダンサー・小川美咲とmioも加わり、キレのあるダンスパフォーマンスも繰り広げられた。そして最後は、TVアニメ「キルラキル」の新OPテーマとなるメジャーデビュー曲「ambiguous」(読み:アンビギアス)を初披露。デジタルサウンドとソリッドなロックサウンドが融合し、繊細でキャッチーなメロディーが展開するという、まさにGARNiDELiAな楽曲で来場者を魅了した。 ショーケースの最後には「自分たちには音楽しかない!」とボーカリストのメイリアが熱い想いと決意を語り、イベントを感動的に締めくくった。

2012年には海外でのライブイベントにも出演するなど、インディーズながらも圧倒的な存在感を放ってきたGARNiDELiAが、メジャーシーンでどのような活動を繰り広げるのか。続報については公式サイト(http://www.garnidelia.com)をチェックしよう。

--------------------------------------------------------

<GARNiDELiA(読み:ガルニデリア) プロフィール>

女性ボーカリスト・メイリアとコンポーザーtokuの二人によるユニット。

LiSAやアンジェラ・アキ、アンティック-珈琲店-など、数々のアーティストの楽曲アレンジ、サウンドプロデュースを手掛けてきたコンポーザーのtoku。インターネットを中心に活動し、じん(自然の敵P)など様々なアーティストのライブでゲストボーカルも務める女性ボーカリスト・メイリア。そんな二人が2010年に出会い結成されたのがGARNiDELiA。

ボーカルのメイリアが動画共有サイトにこれまでに公開してきた動画の再生回数は約200万回を記録し、その本格的な歌唱力が人気を博している。また、歌だけではなくダンスもこなし、マルチな才能を発揮している。ダンス初投稿作品となった「Girls」は動画共有サイトで65万再生を記録。

一方、コンポーザーのtokuは代表曲「SPiCa」が動画共有サイトで100万再生を突破し、公開作品累計では約1,000万再生を記録している。GARNiDELiA結成以前にメイリアとtokuがコラボした楽曲「COLOR」は人気アニメの主題歌にも抜擢されている。

国内外問わず、様々なフィールドで注目を集める中、2014年初春に大人気アニメ「キルラキル」の新オープニングテーマとなる「ambiguous」でのメジャーデビューが決定した。


【GARNiDELiA由来】

「Le Palais Garnier de Maria(メイリアの歌劇場、歌う場所。の意)」と、tokuの生まれた年に発見された同名の小惑星「コーデリア (Cordelia)」からのアナグラム。


関連リンク:

GARNiDELiA OFFiCiAL SiTE
⇒http://www.garnidelia.com

TVアニメ『キルラキル KILL la KILL』オフィシャルサイト
⇒http://www.kill-la-kill.jp/

記事提供元: OKMusic

このアーティストの歌詞を検索する

人気歌詞ランキング



  • このエントリーをはてなブックマークに追加