歌詞GETニュース

7!!

7!!主催イベントに話題の新人女子アーティストが大集合!

7!!

7!! 主催イベント「7!!のうぷぷな日~みんなでイーヤーサーサー(ハーイーヤー)~」が、9月22日(日)に東京 Shibuya O-EASTにて行なわれ、集まったおよそ1000人の観客が熱狂した。

このイベントは7!!が今注目しているアーティストに声をかけ、大阪・福岡・東京の全国3箇所にて行なったもの。9月7日(土)に大阪・梅田シャングリラにて迎えた初日は、7!!、ケラケラ、Silent Siren、くりかまきが出演。15日(日)には福岡・ドラムロゴスで再び同アーティストが共演。そして昨日22日(日)は7!!、ケラケラ、バニラビーンズ、トミタ栞、くりかまきの5組のアーティストが出演した。

7!!は先月リリースしたばかりのシングル「ReReハロ~終われそうにない夏~」など全7曲を披露。1曲目の「ドキドキ」では、12名の学生がバックダンサーとして登場。学校の制服を模した衣装を着た7!!メンバーと、制服姿の学生ダンサーたちの共演は、みずみずしい元気が溢れるステージに。まさに7!!の楽曲のテーマである“女子高生の恋愛"の世界観が伝わるものだった。

ドラマ「ラストシンデレラ」の主題歌を担当し話題の新人バンド、ケラケラは今月リリースしたばかりのシングル「友達のフリ」など全5曲を披露。元気な曲からしっとりとした曲まで幅広くパフォーマンスし会場を盛り上げていた。

人気番組「saku saku」(テレビ神奈川)のMCを務め、今年CDデビューしたばかりのトミタ栞は全3曲を披露。今日が初めてのライヴハウスでのライヴだったが、それを感じさせない堂々としたパフォーマンスで盛り上げた。先月リリースしたばかりの「線香花火」などをアコースティックセットで披露し、のびのびとした歌声を披露していた。

また“着ぐるみ系DJユニット"として話題のくりかまきや、今年3月に行なわれた7!!の全国ご当地アイドル対バンツアーの東京編でも共演したバニラビーンズなど、アイドルのライヴも大きな盛り上がりを見せ、まさに今最もカワイイ女子アーティストの祭典ともいえるなラインナップとなった。

3時間に及んだイベントの最後には、サプライズで全出演者がステージに登壇。全員が女性ボーカルという華やかな並びの中で、7!! NANAE(Vo)の「今日はこんなにカワイイ女の子たちに出演してもらい、こんなに多くのお客さんが集まってくれました!……でも、私たちがオバさんになっても、皆さん好きでいてくれますか?!」というMCをきっかけに、森高千里の名曲「私がオバさんになっても」を全員でセッション。各アーティストがかわるがわるヴォーカルを取り、和気あいあいとしたムードの中イベントは終了した。

また7!!は来年2014年、なんと結成10周年を迎える。それを記念した全国ツアーを決行することも発表され、会場に集まった多くのファンを湧かせていた。

旬なアーティストの共演に多くの10代ファンが集まり、最初から最後まで楽しめる充実した内容で、終始熱気を帯び、盛り上がりを見せていた本ライヴ。7!!、ケラケラはそれぞれ、来月から全国の学園祭に数多く出演するとのこと。入場無料のイベントも多いので、是非一度、足を運ぶ事をおすすめしたい。

「7!!のうぷぷなツアー2014~10周年だョ!どぅまんぎた!!~」

1月31日(金) 仙台darwin
2月02日(日) 札幌cube garden
2月06日(木) 広島ナミキジャンクション
2月08日(土) 福岡 DRUM LOGOS
2月09日(日) 長崎 DRUM Be-7
2月11日(火・祝) 赤坂BLITZ
2月15日(土) 名古屋CLUB QUATTRO
2月16日(日) 梅田CLUB QUATTRO
2月18日(火) 高松DIME

記事提供元: OKMusic

このアーティストの歌詞を検索する

人気歌詞ランキング



  • このエントリーをはてなブックマークに追加