歌詞GETニュース

TLC

TLC×安室奈美恵! 日米の超ビッグアーティストが夢の共演

TLC

世界No.1ガールズR&Bグループ、TLCの最新曲に日本を代表する歌姫の安室奈美恵が参加することがわかった。安室が洋楽曲へ参加したのは初めてのことで、日米の超ビッグアーティストの夢の共演が実現することになる。夢のコラボ曲「ウォーターフォールズ」(20thアニヴァーサリー・ヴァージョン)は6月12日から配信スタート! この曲も収録したTLCのデビュー20周年記念アルバム『TLC20~20thアニヴァーサリー・ヒッツ』 も6月19日に日本先行発売される。

今回のTLCのアルバムは、4曲の全米No.1ヒットをはじめとする彼女たちの代表曲を新たにレコーディング収録するというコンセプトをベースにしているが、安室が参加したのは、95年に全米シングルチャート7週連続1位を記録してTLC最大のヒットとなった「ウォーターフォールズ」の新ヴァージョン。TLC with 安室奈美恵「ウォーターフォールズ(20thアニヴァーサリー・ヴァージョン)」として発表されるこのコラボ楽曲、安室はオリジナル版でTLCのメンバー=レフト・アイが歌っていたパートとサビを新たに歌っており、オリジナルを元に歌詞やメロディをアレンジして、ラップや歌を交えた安室らしい歌唱を披露している点が注目だ。

そして、今回の共演の背景には海を越えた、TLCと安室の知られざる縁があった。2002年にレフト・アイを不慮の交通事故で失うという悲劇に見舞われ、その後現在まで残された2人のメンバーで活動を続けているTLCは、今回のアルバムを日本でリリースするにあたり、特にレフト・アイのラップが印象的で楽曲の特徴だった「ウォーターフォールズ」に関しては、レフト・アイのパートを日本の代表的なアーティストに歌ってもらい、新たに制作したいという意向をもともと持っていた。日本に並々ならぬ愛着を持っているTLCは「ウォーターフォールズ」のリメイクに際し、名実ともに日本を代表する女性アーティストである安室に白羽の矢を立てたのだが、それは単に彼女が日本のトップアーティストというだけの理由ではなく、実はそこには10年以上前に遡る両者を結ぶ縁があったのだ。

2000年代初め、米音楽界でも屈指の人気音楽プロデューサー=ダラス・オースティンが安室の楽曲を数曲プロデュースしたのだが、ダラスはTLCの代表作を手掛けたメインプロデューサーであり、当時そのダラスの交際相手だったのが他ならぬTLCのメンバー、チリであった。当時、ダラスの自宅を訪れる機会があった安室はその時にチリと対面し、TLCとの縁が生まれたのだった。こうした背景を元に、TLC側は安室を指名。熱烈オファーの結果、今回の共演が実現したというわけだ。前述のとおり、安室はレフト・アイのパートを自身の世界観でアレンジ、彼女にしかできない歌唱を存分に披露するなど、この曲に新しい息吹を与える積極的な参加で、見事TLC側の期待を超える出来栄えとなった。

両アーティストとも多忙を極める中で制作された今回の楽曲。レコーディングでは対面は適わなかったが、スケジュールの合間を縫って、写真撮影のためにロサンゼルスでTLCの2人と安室の対面が実現した。互いにリスペクトを持つ両アーティストはすぐに意気投合、特にひさしぶりの再会となるチリは安室に走り寄るなどかなりの喜びようで、終始和やかな笑顔での撮影に。10年の時を越え、海を越えて実現した日米ビッグアーティストによる夢の共演。日本でも大きな話題となることは必至だ。

【TLCコメント】
[T・ボズ]
「最初に(この新ヴァージョンを)聴いた時は興奮したわ。私たちの代表曲である「ウォーターフォールズ」に新しい息吹を与えてくれた。ナミエが参加してくれたことを誇りに思うわ」

[チリ]
「(写真撮影の時)久しぶりにナミエにあえて嬉しかった。10年以上前に会ったことがあるんだけど、将来何か出来たらいいな、って思ってたから、今回共演が実現してとても喜ばしく思うわ。(楽曲は)彼女がアレンジしてくれたところ、すごく気に入ってる」

【安室奈美恵コメント】
「彼女達の20周年という素敵なタイミングに、ご一緒出来てすごく光栄です」



アルバム『TLC20~20thアニヴァーサリー・ヒッツ~』

2013年6月19日発売
【デラックス盤】 (CD+DVD)
WPZR-30475~6/¥2,980(税込)
【スタンダード盤】
WPCR-15061/¥2,300(税込)
<CD>
1.ウォーターフォールズ(20thアニヴァーサリー・ヴァージョン)
2.ノー・スクラブス
3.クリープ
4.ベイビー・ベイビー・ベイビー
5.ディギン・オン・ユー
6.アンプリティ
7.ウォーターフォールズ
8.アンプリティ(アコースティック)
9.ベイビー・ベイビー・ベイビー(ライヴ)
10.クリープ(ライヴ)
11.アンプリティ(ライヴ)
12.ウォーターフォールズ(ライヴ)
13.ノー・スクラブス(ライヴ)
+新録曲
<DVD>※デラックス盤のみ
1.ベイビー・ベイビー・ベイビー(ライヴ)
2.クリープ(ライヴ)
3.アンプリティ(ライヴ)
4.ウォーターフォールズ(ライヴ)
5.ノー・スクラブス(ライヴ)



来日情報

「MTV VMAJ 2013」
6月22日(土) 千葉 幕張メッセ・幕張イベントホール

記事提供元: OKMusic

このアーティストの歌詞を検索する

人気歌詞ランキング



  • このエントリーをはてなブックマークに追加