歌詞GETニュース

Nirvana

ニルヴァーナをチャート1位に「Xファクターをぶっ潰せ!」キャンペーンが復活

Nirvana

年末恒例となっているUKの音楽オーディション番組「X Factor」。優勝者の楽曲がクリスマスシーズン・チャートナンバー1を取ることが恒例となっていたが、2009年に話題となった「Xファクター優勝者のチャート・ナンバー1を阻止する」キャンペーンが復活し、ニルヴァーナ「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」をクリスマス・チャート1位にする呼びかけがSNSを中心に巻き起こっている。

<rage again the X-factor>キャンペーンは、当初、一部の音楽ファンが恒例行事となったXファクター勢のチャート独占に異議を唱えるべく2009年に“レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの楽曲を1位にしよう”とfacebook上で呼びかけたもので、結果この年の優勝者ジョー・マケルダリーをRATMの「Killing In The Name」が引きずり降ろし1位を強奪したが、今回2年ぶりにキャンペーンが復活。今年は7インチシングルが再発される“ニルヴァーナの「スメルズ・ライク・ティーン・スピリット」を1位にしよう”と呼びかけている。

なお2月5日にポストされたfacebookページにはすでに10万8000人もの“いいね”が付いている。

記事提供元: OKMusic

このアーティストの歌詞を検索する

人気歌詞ランキング



  • このエントリーをはてなブックマークに追加