歌詞GETニュース

Gacharic Spin

Gacharic Spin、名古屋7日間連続ライブ最終日にサプライズ発表

Gacharic Spin

Gacharic Spinが6月24日(土)に行なう日比谷野外大音楽堂ワンマンライブへ出演するゲストを発表! さらに、ギターのTOMO-ZOとボーカル&キーボードのオレオレオナがそれぞれ秋にワンマンライブを開催することをサプライズで発表した。

本情報は5月28日(日)~6月3日(土)に名古屋・ell.FITSALLにて7日間連続で開催された自主企画ライブ『な・な・なんと7日間!!!!!!!~名古屋編~』の最終日に発表された。ライブ中盤のMCでリーダーのF チョッパー KOGAから、日比谷野外大音楽堂公演に、Gacharic Spinとゆかりの深いミュージシャンである“Fuki Commune”と“プリンス・ティアラ”がゲスト出演することが発表された。当日はどんなコラボレーションを見せるのか期待は高まる一方だ。

そして、TOMO-ZOもMCで、自身のメジャーデビュー10周年を記念した2ndワンマンツアー『お供-ZO大宴祭』を行なうことを発表した。このツアーは一般的な「東名阪(とうめいはん)」ではなく、TOMO-ZOが幼少の頃過ごした“長野”Sound Hall a.Cと、“名古屋”CLUB SARU、“大阪”LIVE SQUARE 2nd LINEの3会場での「長名阪(ちょうめいはん)」となる。Gacharic SpinでのTOMO-ZOは、メインボーカルを担当したり、ライブでもMCコーナーを持っているが、ワンマンではどんなTOMO-ZOワールドが飛び出すのか今から楽しみだ。

さらに、同じく今年メジャーデビュー10周年を迎えるボーカル&キーボードのオレオレオナもワンマンライブ『ありが10』を、9月に赤坂graffitiにて開催することを発表した。Gacharic Spinでは強烈なライブパフォーマンスやMCでおなじみだが、ワンマンではそれ以上にクセの凄さが倍増することは間違いない。なお両方のワンマン共にチケットの発売情報などは今後発表されるのでチェックして欲しい。

まずは、6月24日の日比谷野外大音楽堂は見逃せないが、2017年後半もGacharic Spinの動きから目が離せそうにない。

【Gacharic Spin メンバーコメント】

■Gacharic Spin メンバー
「Gacharic Spin過去最高のお祭りにしようと思っています!!8年目にしてやっと自分達のワンマンで野音のステージにたてること、本当に嬉しいです!諦めなくてよかった。だからこそ1人でも多くの人に今の私達を見てもらいたいです。雨だろうが晴れだろうが、最高の時間を作ることを約束します!!6月24日野音でお待ちしています!!」

■TOMO-ZO(ギター)
「2回目のTOMO-ZOワンマンツアー!こんな経験をさせてもらえるのも、いつも支えてくれるお供-ZO達のおかげです!!!TOMO-ZOちゃんの魅力たっぷりな、プラスたくさんビタミン補給してもらえるライブにしたいと思っています!応援よろしくお願いします♡最大級のお祭り騒ぎしましょうね~!!♪」

■オレオレオナ(ボーカル&キーボード)
「気づけばデビューして10年。10年前はまさか、オレオレオナなんて妙な名前でセクシー担当になるなんて思ってもいませんでした(笑)が、本当にたくさんの方に支えられ、今の私があります。感謝の想いを、歌とピアノでお伝えできたら嬉しいです!しかも初のワンマンドキドキー!頑張ります!よろセクシー♡」

「Gacharic Spin Special Live ~2017 春~ ライバー大宴祭」

6月24日(土) 日比谷野外大音楽堂
開場16:45/開演17:30
<チケット>
前売¥5,000/当日¥6,000(税込)
席種:全席指定
プレイガイド 発売 : 3月4日(土) 10:00 ~

TOMO-ZO 2nd ワンマンツアー 「お供-ZO大宴祭」

9月24日(日) 長野 Sound Hall a.C
9月30日(土) 名古屋 CLUB SARU
10月01日(日) 大阪 LIVE SQUARE 2nd LINE

オレオレオナ メジャーデビュー10周年記念ワンマン 「ありが10」

9月9日(土) 赤坂graffiti

記事提供元: OKMusic

このアーティストの歌詞を検索する

人気歌詞ランキング



  • このエントリーをはてなブックマークに追加