歌詞GETニュース

GLAY

GLAY、デビュー記念日に行なったツアー千秋楽が大盛況!

GLAY

GLAYがデビュー記念日の5月25日に金沢歌劇座で『GLAY HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2017 -Never Ending Supernova-』の追加公演を開催した。

今回のライブはデビュー記念日ともあり、終始ファンもお祝いムード! ベースのJIROも『今日は何か凄い事になりそう!』と語った通りに、終始会場は熱気に包まれた。

ライブは7月12日発売のニューアルバム『SUMMERDELICS』に収録されている「the other end of the globe」からスタート。厳格な雰囲気のピアノSEから徐々に音が解放されていき、TERUの歌と共に楽曲へと突入。すぐに楽曲の持つ壮大さが会場を包み、ボルテージは最初から最高潮に。その後もアルバム収録曲からは、会場全体がサビを三声に分かれてコーラスした疾走感ある「XYZ」、そしてJIRO作詞作曲でファンの事を歌ったハートフルナンバー「lifetime」を演奏した。他にも往年の名曲「BE WITH YOU」「SOUL LOVE」、そしてGLAYが高校生時代に作った楽曲「CRAZY DANCE」を披露。ギターのHISASHIは『高校時代のCRAZY DANCEを今も同じ熱量で歌えるTERUはさすが』と語るほどに、この日のGLAYは凄まじいライブを繰り広げた。最後は名曲「グロリアス」を会場全体で合唱し、ロングツアーとなった『Supernova』は幕を閉じた。

休む事なく音楽を届け続け、今年でデビュー23周年となったGLAY。ライブでも『常にファンを想い、そしてその想いは日々強くなる』と語る彼らだからこそ、23年間休む事なく第一線を走り続ける事が出来るのだろう。

そして進化をし続けるGLAY待望の14thアルバム『SUMMERDELICS』では、その確かな「進化」を感じ取る事が出来るだろう。今作では、メンバーそれぞれがコンポーザーを務めており、今のGLAYとしての個性が爆発した内容となっている。GLAYはライブを行なった同日、全国CDショップにて、1日限定でニューアルバムの音源をストアプレイで解禁しており、いち早くアルバムを聴いたファン達からも驚きと興奮の声が多数SNSなどに寄せられた。またアルバムのジャケット写真では滅多に見ることの出来ない、太陽の周りに輝く"虹色現象"「ハロ」を捉えるなど、今回のアルバムは「何か凄い事になりそう」である。

アルバム『SUMMERDELICS』

2017年7月12日発売
【CD only盤】
PCCN-00028/¥3,000+税
【CD+2DVD盤】
PCCN-00027/¥5,000+税
※DVD/Single Track Only Live @函館アリーナ
【5CD+3Blu-ray+グッズ盤(G-DIRECT限定Special Edition)】
LSGC-0002/¥22,963+税
※豪華BOX仕様

<収録曲>
■SUMMERDELICS(CD)
01.シン・ゾンビ
02.微熱(A)girlサマー
03.XYZ
04.超音速デスティニー
05.ロングラン
06.the other end of the globe
07.デストピア
08.HEROES
09.SUMMERDELICS
10.空が青空であるために
11.Scoop
12.聖者のいない町
13.Supernova Express 2017
14.lifetime

■Single Track Only Live @函館アリーナ(DVD・Blu-ray共通)
01.My Private "Jealousy"
02.天使のわけまえ
03.疾走れ!ミライ
04.とまどい
05.SOUL LOVE
06.a Boy~ずっと忘れない~
07.Way of Difference
08.グロリアス
09.真夏の扉
10.Bible
11.ずっと2人で…
12.HOWEVER
13.いつか
14.微熱(A)girlサマー
15.THOUSAND DREAMS
16.百花繚乱
17.誘惑
18.HEROES
ENCORE
19.紅と黒のMATADORA
20.サバイバル
21.彼女の“Modern…"
22.BLEEZE
23.MUSIC LIFE

■VIDEO GLAY 7(Blu-ray)
01.ASHES-1969-
02.SORRY LOVE
03.VERB
04.紅と黒のMATADORA
05.I LOVE YOUをさがしてる
06.SAY YOUR DREAM
07.春までは
08.I am xxx
09.LET ME BE Live Ver. 2009-2010 at makuhari messe
10.誘惑
11.Apologize
12.Precious
13.Satellite of love
14.everKrack
15.My private "Jealousy"
16.Time for Christmas
17.君にあえたら
18.Bible
19.JUSTICE[from]GUILTY
20.運命論
21.Eternally
22.DARK RIVER
23.DIAMOND SKIN
24.BLEEZE
25.百花繚乱
26.疾走れ!ミライ
27.さくらびと
28.外灘SAPPHIRE ~スタジオセッションVer~
29.YOU ~スタジオセッションVer~
30.黒く塗れ! ~スタジオセッションVer~
31.BLEEZE ~スタジオセッションVer~
32.HEROES
33.微熱(A)girlサマー
34.つづれ織り~so far and yet so close~
35.彼女はゾンビ
36.Scoop
37.Supernova Express 2016
38.空が青空であるために
39.デストピア/超音速デスティニー
40.the other end of the globe

■GLAY Documentary(Blu-ray)
ファンクラブ30周年への夢に向かって走り出したGLAYのドキュメンタリー。

■Live CD Single Track Only Live @函館アリーナ(CD)
01.My Private "Jealousy"
02.天使のわけまえ
03.疾走れ!ミライ
04.とまどい
05.SOUL LOVE
06.a Boy~ずっと忘れない~
07.Way of Difference
08.グロリアス
09.真夏の扉
10.ずっと2人で…
11.HOWEVER
12.いつか
13.微熱(A)girlサマー
14.THOUSAND DREAMS
15.誘惑
16.HEROES

■HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Supernova 16.3.4 ロームシアター京都(CD)
01.SE
02.Scoop
03.千ノナイフガ胸ヲ刺ス
04.汚れなきSEASON
05.laotour ~震える拳が掴むもの~
06.冬の遊歩道
07.100万回のKISS
08.More than Love
09.MERMAID
10.Believe in fate
11.SORRY LOVE
12.カナリヤ
13.航海
14.空が青空であるために
15.百花繚乱
16.BEAUTIFUL DREAMER
17.Supernova Express 2016

■HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Supernova reprise 16.11.10 下北文化会館(CD)
01.SE
02.MIRROR
03.デストピア
04.Scoop
05.千ノナイフガ胸ヲ刺ス
06.Freeze My Love
07.誘惑
08.生きてく強さ
09.THINK ABOUT MY DAUGHTER
10.BELOVED
11.都忘れ
12.彼女はゾンビ
13.微熱(A)girlサマー
14.時計
15.BLEEZE
16.彼女の“Modern…"
17.HIGHCOMMUNICATIONS

■HIGHCOMMUNICATIONS TOUR Never Ending Supernova 17.5.4 足利市民会館(CD)
01.SE
02.the other end of the globe
03.THE FRUSTRATED
04.DIAMOND SKIN
05.ASHES -1969-
06.BROTHEL CREEPERS
07.BE WITH YOU
08.May Fair
09.SOUL LOVE
10.MERMAID
11.FRIEDCHICKEN & BEER
12.WORLD'S END
13.時計
14.XYZ
15.CRAZY DANCE
16.ピーク果てしなく ソウル限りなく
17.HEROES

記事提供元: OKMusic

このアーティストの歌詞を検索する

人気歌詞ランキング



  • このエントリーをはてなブックマークに追加