歌詞GETニュース

Graham Nash

グラハム・ナッシュ、14年振りとなる新作スタジオ・アルバムを発売

Graham Nash

昨年奇蹟の来日公演を実現させた、クロスビー・スティルス&ナッシュ。そのCSNの“N"である、寡黙なアーティスト、シンガー・ソングライター、グラハム・ナッシュが実に14年振りとなる新作スタジオ・アルバム『ディス・パス・トゥナイト』を発売! 国内盤の発売は7月を予定。


アルバムのプロデュースを手掛けるのは、CSNのツアーやグラハム自身のソロ・ツアーでのバッキング・ミュージシャンとしても知られるShane Fontayne。グラハムとシェインは、僅か1ヵ月の間に20曲を作り、8日間でアルバムをレコーティングしたという。

そうやって完成した本作『ディス・パス・トゥナイト(THIS PATH TONIGHT)』は、ホリーズ、CSN、CSN&Yなど、50年以上にも亘るキャリアを持つ一人のシンガー・ソングライターの人生の移ろいが反映されている。

実際、グラハム本人もアルバムについてこう語っているという:「(ここに収録されている)曲は、私の初期の作品とは違った雰囲気を持っているが、昔の作品の面影を聴くこともできる。この作品は、密度の濃い創造と、完全なる情熱の自己を探求する旅の一つだと言えるだろう」

また、73年に亘る人生の中にも様々な変化があり、そうしたこともアルバムの曲作りに反映されていると、Yahoo! Musicとのインタビューでも語っている。

アルバムの発売に合わせて、グラハム自身も、アメリカ、イギリス、ヨーロッパ、オーストラリアを回るソロ・ワールド・ツアーを行っているほか、先日も全米の人気TV番組「The Late Show with Stephen Colbert」に出演を果たしたばかり。

また2016年のNAMM SHOWで「MUSIC FOR LIFE」を受賞し、ステージでパフォーマンスを披露するなど精力的に活動を続けている。また写真家としての活躍も広く知られるところである。

73歳を迎えた今でも世界の動きに目を向け、自己探求の旅を続ける一人のアーティストの現在形がこの新作『THIS PATH TONIGHT』に込められているのだ。

『ディス・パス・トゥナイト』はCDの通常盤に加え、ライヴとインタビュー映像を収録したDVDを加えたCD+DVDデラックス・ヴァージョン、180グラム重要盤アナログ・レコードの3形態、及び配信で4月15日に発売。日本盤の発売は7月を予定している。

さらに4月16日のレコードストア・デイには、「アワ・ハウス」と「ティーチ・ユア・チルドレン」の2曲を収録したボーナス7インチ・アナログ・シングル付きの『ディス・パス・トゥナイト』レコードストア・デイ限定盤も発売される。

アルバム『ディス・パス・トゥナイト』

輸入盤・配信発売日:2016年4月15日(金)
【CD通常盤】
5255-41516
【CD+DVDデラックス・エディション】
5255-42516
【アナログ・レコード】
5255-43516
※レコードストア・デイ限定盤は2016年4月16日(土)発売
※輸入盤はオープン価格となります。
<収録曲>
01. This Path Tonight / ディス・パス・トゥナイト
02. Myself At Last / マイセルフ・アット・ラスト
03. Cracks In The City / クラックス・イン・ザ・シティ
04. Beneath The Waves / ビニース・ザ・ウェイヴス
05. Fire Down Below / ファイア・ダウン・ビロウ
06. Another Broken Heart / アナザー・ブロークン・ハート
07. Target / ターゲット
08. Golden Days / ゴールデン・デイズ
09. Back Home / バック・ホーム
10. Encore / アンコール

記事提供元: OKMusic

このアーティストの歌詞を検索する

人気歌詞ランキング



  • このエントリーをはてなブックマークに追加