代官山恋物語

アーティスト城之内早苗
作詞秋元康
作曲後藤次利
坂の途中で振り向けば
2人が恋した街並
涙頬を走るように
ほら 山手線

夢の手前の置き手紙には
5文字の言葉と
胸の痛みだけ

もういちど 代官山まで
ああ ため息 くり返して
ひとりきり あの日と同じ道順(みち)で
忘れる時間を歩いた

いつも通ったカフェテラス
外(はず)した陽除けに気づいて
あんなに眩しかった愛も
今 黄昏(たそがれ)た

過ぎる季節に流されたまま
破ったカレンダー
愛は帰らない

もういちど 代官山まで
ああ 木枯らし 抱かれながら
空っぽのそのすき間埋めてくれる
見慣れた背中を探した
ハラハラと止まらない

もういちど 代官山まで
ああ あなたと歩きたくて
すれちがう恋人たちの中に
あの日の2人を探した

想い出が止まらない

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加