夜と朝のはざま

アーティストTaja
作詞菜穂
作曲Taja
どれくらいの痛み止め飲めば
安らかな眠りにつけるんだろう
広すぎる部屋は冷たくて
途切れた言葉が宙に浮かぶ

何度も ちぎっては投げた
約束のクズが転がってる
重ねた二人の指先が
離れる時を待ち 静かに月が霞む

繋いだ手を 離せぬ 夜と朝のはざまには
痛いくらいの言葉を隠してる

明けゆく空の色を背に 瞼の裏側に焼き付いた
どこにも居ないはずの君と
帰れぬ日々が今 永遠に突き刺さる

繋いだ手を 離せぬ 夜と朝のはざまには
見えぬ影さえ今は動き出し コタエ告げる

全てを消し去る光がこぼれる

繋いだ手を 離せぬ 夜と朝のはざまには
痛いくらいの言葉を隠してる
隠してる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加