蒼い夏

アーティスト小松未歩
作詞小松未歩
作曲小松未歩
ルームミラー覗く君の瞳
逸りだす気持ち
抑えきれず shine wave

クツを脱ぎ捨て
海へと 駆けだした
転びそうになる君
不安なほど まぶしい
濡れたシャツ広げ
砂浜に 寝そべると
予感あふれる
蒼い夏が近づく surf breeze

スポイルも過剰なご褒美も
なりふり構わず
注ぎたい grooving heart

ふと触れ合った指
思わず 引っ込めたら
太陽もテレたようで
やけに厚い bright daylight
一気に飲み干した
ソーダ水もぬるくて
日照りは 鎮まらない
灼けた素肌に summaer stream

クツを脱ぎ捨て
海へと 駆けだした
転びそうになる君
不安なほど まぶしい
濡れたシャツ広げ
砂浜に 寝そべると
絵に描いたような
蒼い夏が 呼んでる surf breeze

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加