クラスメイト

アーティストPAZOO
作詞吉川靖
作曲吉川靖
ノートの隅っこに並んだ名前 相合い傘は描けないまま
見つからないように消しゴムで消す 膨らむ想いは消せないけど

僕らが並んでいたら不釣合いだと茶化されるかな?
優しさ 男らしさ 何が足りないんだろう?

「好きなんだ」 気付いてほしいけど
見つめてるのは君の横顔
この想いが届いてしまったら
臆病な僕は逃げてしまうよ
「僕なんか」なんて思ってる 卑屈な自分にさよなら
言えないから困ってるんだよ

放課後 グラウンドで君が笑う 橙色の光浴びて
僕のものにはなるはずもない 君は綺麗で切なくなる

ガラスに映る僕は髪の毛いじくり格好をつけて
ダサいのは前髪じゃない 素直に笑えないこと

恋心 胸が苦しいよ
もっともっと君を知りたい
この想いに嘘などないから
強く強く僕は誓うよ

「好きなんだ」君を想うほど
溢れる笑顔 君に見せたい
この想いを伝えないままじゃ
始まらない二人のストーリー
「僕なんか」なんて思ってる 退屈な自分にさよなら
きっと明日言えるように
いつか君と笑えるように

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加