陽だまりの街

アーティストPAZOO
作詞吉川靖
作曲吉川靖
まだ僕は帰りたくない 君に胸を張れるまで
いつの日か君に会いたい 二人笑え合える日に
陽だまりの街へ帰るから

「でかい事やってやるぜ!」と杜撰な未来計画威張って語る
「そんなに甘くないよ」と何とか水を差す君はお節介

振り払った君の言葉
今かわるよ愛の言葉

でも僕は帰りたくない 君に胸を張れるまで
ビルの街 一人きりでも 僕はここで頑張れる
君が待っていてくれるから

「勝ちたい見返したい」と地団駄を踏むけれどなんか違う
僕が闘うべきは汚れた自分自身だった

誰かを蹴落とすぐらいなら
心の闇に蹴り入れろ

いつだって君は陽だまり 僕の陰を照らし出す
暖かな陽射しの如く 僕の全て包み込む
陽だまりの街へ

陽だまりの街へ...

まだ僕は帰りたくない 君に胸を張れるまで
いつの日か君に会いたい 二人笑え合える日に
陽だまりの街へ帰るから
君が待っていてくれるから

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加