花時計咲いた

アーティスト松田聖子
作詞三浦徳子
作曲小田裕一郎
遠い海を越えてゆくかもめの群れ
空に浮かぶ白い船のようね
私のこと一緒に連れて行ってよ
そうよあの人のいる街
あれからただ葉書が来たけど
心のことばは何にもどこにも無い
丘の上の花時計の花咲いて
愛も想い出になるわ

めぐり逢った角のお店今はもう
アスファルトに変わってしまった
通り過ぎる車の下二人して
そうよお茶を飲んだ所
どうしてなのふり向くそよ風
心の淋しさ忘れて薄れてく
丘の上の花時計の花散って
愛も違う顔するわ

あれからただ葉書が来たけど
心のことばは何にもどこにも無い
丘の上の花時計の花咲いて
愛も想い出になるわ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加