フィナーレの風

アーティスト斉藤由貴
作詞諸星冬子
作曲天野滋
最後のKissは 想い出のためと
憎まれ口ばかり 口にしたけど
夕陽が海を おおい隠す頃
泣き顔も見られないと思った

ああ 男はいつも優しさを求めて
ああ 女はすぐに約束欲しがる
もう ささやきは風の中

このまま きっと 逢えなくなるのね
貝がらに 涙のせて 流すわ

煙草の煙 溜息の煙
サヨナラ・・・を 告げるだけで いいのよ
ひと足ごとに 友達に戻る
初めてのKissが胸に痛いわ

ああ 男はいつも明日を見つめて
ああ 女はすぐに昨日を気にする
もう 微笑は風の中

ああ 二人はいつもぬくもり求めて
ああ 二人はいつも夢だけ見ていた
もう フィナーレの風が吹く
もう フィナーレの風が吹く・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加