少女が春の縁側で

アーティスト斉藤由貴
作詞斉藤由貴
作曲板倉文
今日は とても眠い
たたみの上で お日様とゴロリ
隣りのお姉さんは
ピアノの稽古 終えて

窓に腰掛け 空を見上げ
シャボン玉と ため息咲かす Fu・・・

あさがお あじさい たんぽぽ ひまわり
なんだか 好きな人でもいるのかしら

庭のつぼみたちが
ぽかり ぽかりと開きだす
豆腐屋のおじいさんは
呼子で夏を呼んでる

いつか髪も 背も伸びたら
きっと私も 恋をするの
いつか きっと

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加