北の物語り

アーティスト松原健之
作詞荒木とよひさ
作曲五木ひろし
旅の人なら めぐり逢っても
明日は落葉の 坂の街
運河を染めてる 黄昏に
夢の続きは ないけれど
それも恋・・・ あなたは追憶人(おもいでびと)よ
過ぎゆく季節は 晩秋(あき)から冬へと
あゝ 北の物語り

遠い汽笛が 涙誘えば
ひとりで心の 冬支度
今でも覚えて いるならば
寒いこの胸 暖めて
それも夢・・・ あなたは面影人(おもいでびと)よ
悲しみ残して 氷雨(あめ)から 雪へと
あゝ 北の物語り

風の便りを 運ぶ木枯らし
星さえ夜空に 凍りつく
昨日を忘れて 暮らす日が
春になったら きっとくる
それも愛・・・ あなたは忘却人(おもいでびと)よ
過ぎゆく季節は 晩秋(あき)から冬へと
あゝ 北の物語り
北の物語り

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加