夜を往け

アーティスト椎名恵
作詞椎名恵
作曲松田良
他人を恨まず、弱気も見せずに
誰に勝ちたいのだろう
言いたい事も必死にこらえて
何を耐えてるのか

眠らないこの都会にさまよう偽りを
ただ暴いたとしても何にもならない

嘆きは 捨ててしまえばいい
あなたを 誰も責められはしないさ

あなたの胸に耳をあてたなら
かすかな声がするよ
逃げたい時も確かにあるさと
心が泣いている

夜を往く人の波、逆らえば傷になる
でも流されるだけじゃつまらないだろう

その手を きつく握りしめ
願いは 決して離してはいけない

どこに居ても必ず冷たい夜は来る
立ち止まるくらいなら、そうさ夜を往け

嘆きは 捨ててしまえばいい
あなたを 誰も責めないさ
その手を きつく握りしめ
願いは 決して離してはいけない

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加