愛する程の孤独

アーティスト椎名恵
作詞椎名恵
作曲羽場仁志
さようならと言いかけて
ごまかした
あなたが笑ってたから Uh~
愛しすぎたのが理由
男にはきっと判らないでしょう

この身体から欲望を
すべて消したい

あぁ、何度も口唇重ねるけど
切ないこの胸を埋められない
あぁ、あなたをどんなに見つめてても
愛せば愛すほど孤独を知る

最後に出逢った時は
特別な
恋だと思わなかった Uh~
その腕に抱かれた時
突然に恋は形を変えた

そう、あなたには身勝手な
悩みでしょう

あぁ、どんなに近くで眠る夜も
同じ夢までは見れないから
あぁ、あなたの寝顔が愛しくても
愛せば愛すほど他人になる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加