1995

アーティストBA-JI
作詞中沢晶
作曲中沢晶
車はスピードを上げていた
高速を走る 黒く光ってる
空港へ続くトンネルで
行方を見失って 星座を追いかけた

もしも君に逢えたなら、すぐに手錠をかけて
その後にkissをする 自慢の羽を広げて飛んでいかないように

ああ、時を越えて 何億光年彼方でも逢いたい、逢いたい・・・
ねえ、誰にでも 笑いかけたりしないで 待っていて
いつか君を捕まえる

新宿で月を探してた
ビルの合間から 三日月が見えた
眠らない喧騒の中で
運命を占った 星座は知っていた

眩しかった君の髪 鮮やかな夏の色
空夢か正夢か 目覚めたら風もなく、時は止まったまま

ああ、時を越えて 何千年も前から見ていた、見ていた・・・
ねえ、誰にでも 涙を許さないで 待っていて
いつか君を捕まえる

ああ、時を越えて 何億光年彼方でも逢いたい、逢いたい・・・
ねえ、誰にでも 笑いかけたりしないで 待っていて
いつか君を捕まえる

ああ、時を越えて 何千年も前から見ていた、見ていた・・・
ねえ、誰にでも 涙を許さないで 待っていて
いつか君を捕まえる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加