ジェネレーションX!

アーティスト瀬能あづさ
作詞高見沢俊彦
作曲高見沢俊彦
闇を切り裂くBig City
振り向いたその時
そびえ立つ摩天楼
虚しく見上げた

何処に行けばいいのか
何を探せば いいのか
答え見つからないまま
時間だけが過ぎてゆく

あきらめることは
夢を削ることさ
うわべたけの歌が耳を
通りすぎてゆく

さよならは言わないで
ひとりぼっちになりたくない
壊れやすい心を持った
ガラスのジェネレーションX!

カゴの鳥のように
飛ぺない毎日が
少しずつほんとうの
夢を違ざけてゆく

つかまえて欲しいのに
言葉でうま<言えない
あなたは何処にいるの
いますぐ抱きしめて

涙流しても
時は戻せない
うわべだけのやさしさが
刺になってゆく

さよならは言わないで
ひとりぼっちになりたくない
壊れやすい心を持った
ガラスのジェネレーションX!

きらめくような恋に落ちたい
時には炎になって愛を燃え尽きたい

だから
さよならは言わないで
ひとりぼっちになりたくない
壊れやすい心を持った ガラスのジェネレーション

飛べない翼ひろげても
空の広さはわからない
膝を抱えて祈るように
拳を握りしめて

さよならは言わないで
ひとりぼっちになりたくない
壊れやすい心を持った
ガラスのジェネレーションX!

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加