青い扉

アーティストfu-mie
作詞fu-mie
作曲fu-mie
スカートのひだ握りしめて
薄い靴底で大地に立つ
差し出された手を 払い続けて守った心の扉

加速してく新しい季節は
目が眩むほどにまぶしくて
泣き出しそうなんだ 慌てて深呼吸して ふとみた窓辺

今も鮮やかに覚えてる

笑うあなたに 心奪われた
あの時からこの胸に住みついた痛み
目が離せない きしんでく扉
あぁ高鳴っているメロディがとどろいて
私を変えてく

傷つけられて泣いたことも
傷つけてしまって泣けなかったことも
すべて飲み込んで絞り出した笑顔で 今 会いにゆく

今でもあなたは 覚えてる

あの日あなたが心に飾った
あの言葉がこの胸の扉を叩く時
もう隠せない 何度押し込めても
あぁ高鳴ってくるメロディがとどろいて
私を駆り立てる

笑うあなたを遠くに見つけた
開け放たれた 扉から射し込む光
くぐりぬけたら新しい季節
あぁ高鳴っていくメロディがとどろいて
私は走り出す
あなたへと

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加