海の唄

アーティスト浜田伊織
作詞浜田伊織
作曲浜田伊織
地球が泣いてる 涙の雨流して
強く抱かれて眠る 母なる大地に
命の水は 巡り巡って還る
川の流れは 母なる海へ

俺たちが乗り込んだ 日本という名の船を
動かすのは一人一人の 小さな掌のなかの勇気

突き抜ける風に乗り この海を航る
荒れ狂う時代の波 乗り越えてゆく
陽が昇る遥か彼方 希望の光 射す場所へ 進め


海が泣いてる 悲しいと叫びながら
水面に揺れる 白い月の夜

星の砂を 握りしめて祈る
幾千の時空を越えて 守り続けるものがある

突き抜ける風に乗り この海を航る
荒れ狂う時代の波 乗り越えてゆく
陽が昇る遥か彼方 希望の光 射す場所へ 進め

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加