夜空を越えて

アーティストmono-folio
作詞弟月景, 岩下清香
作曲平田みずほ
瞬く星たちが
離れ離れの君と僕つないで
生まれてきた理由 忘れてしまいそうな夜に
ふたり耳をすませば 聞こえてる
青い夜空を越えて やさしいその吐息が
感じる 感じてる
今ここに居ることを 同じ空をみている一緒に

果てしない世代
受け継がれてきた命は美しい
それだけで奇跡と 確かめ愛しあうために
ふたりは生まれてきた 溶け合える
冷たい夜風に乗って きらめく満天の星
讃える 讃えてる
はじまりの約束の愛を この喜びの歌を歌うよ

宇宙と世界の始まりには
やさしい気持ちと
uh、まだ形のないコトバがあって
愛っていう名前はまだ無くて
それでも私たち誰もが
愛を受けて生まれてきたの
今夜も美しく 輝く夜空見上げるの

瞬く星たちが
歩くべき道照らしてくれるよ
流れた星屑に 願いかけながら静かに
ふたり耳をすませば 聞こえてる
刹那に生まれている 星達の産声が
感じる 感じてる
世界中の人達の 祈りが降り注ぐよ

溶け合う 溶け合える
冷たい夜風に乗って きらめく満天の星
讃える 讃えてる
はじまりの約束の愛を この喜びの歌を歌うよ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加