バスにとびのれ

アーティストJackson vibe
作詞グローバー義和
作曲グローバー義和
笑った顔をどっかにしまうように 僕はネクタイをする
気取った顔がもとに戻らずに 僕ら年をとったろ

んなこと流暢に語るってんじゃ トホホじゃない?

振り向くな旅人よ つれない日々よ
淋しけりゃとび乗れよ 終点のないバスが出る

花壇が彼女の瞳に映る問に 鳥は世界を翔ける
きれいな顔がまさに笑うのを 鳥は見過ごしていた

不可能も可能に 今は断然そんな気分さ

うつむくな旅人よ とべない鳥よ
その瞳に世界はある 終宴のないバスの夜

遠ざかる街の灯よ
思い出の恋人よ

振り向くな旅人よ つれない日々も
笑えりゃ世界はとぶ 終点も終宴もないバスがゆく

とびのれ
とびのれ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加