兄弟

アーティスト美輪明宏
作詞美輪明宏
作曲美輪明宏
さあ着いたぞお前が生れた土地だ
ふるさとの匂いがわかるだろう
あの山は父さん川は母さん
みんな喜んでいるよ弟よ

君がここを厭がり都に出て
いろんな苦労をしている事を
風の便りに聞くたびに
胸を痛くしてたよ弟よ

おやじ達もあの世で泣いているだろう
たった二人だけの身内だから
それを思えばもう畑仕事が
手につかず困った弟よ

それからしばらく後君の名前が
新聞や雑誌に出て来たね
挙闘選手で強い奴だと
それで僕もテレビを買ったんだ

とうとう恐れていたその日が来た
君が命をかけた選手権
心ない運命に目はつぶれて
何も見えなくなった弟よ

だけど君は偉いよいいじゃないか
男として立派に闘った
栄光に輝く思い出を鮮やかに
その胸に持っている

さあ行こう二人で手をつないで
子供の頃仲よく走った道
あの山も小川も君の帰りを
暖かく待ってるよ弟よ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加