遅すぎた別れ

アーティストナイアガラ・トライアングル
作詞伊藤銀次
作曲山下達郎
俺は今ひとり汽車の中で
お前の来るのを待っている
きっと来ないさ きっと・・・
それはよくわかってるつもりなんだ
でも なぜか今にもお前が
プラットホームをかけてくるような
プラットホームをかけてくるような
そんな気がしてならないんだ

ゆうべお前は酔って電話をかけてきた
飲めもしないくせに
正体もなく酔っていたろ
なのにお前はなぜそんなにやさしいんだ
やさしい言葉は悲しすぎる
受話器を置くとやっとわかった
二人は待っていたんだ
それがわかった時 終ったような気がした

二人は最後まで 愛しながらわかれてゆく

きっともう逢わないほうがいいんだ
傷つけあうのはゆうべでおしまいにしようぜ
なにもかも 遅すぎたんだよ
なにもかも・・・
ああ ベルが鴫った
元気でな

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加