終わりと未来

アーティストギルガメッシュ
作詞左迅
作曲яyo
終わりが来ても重ねたモノは残っていて
真実が無くても信じた事に意味があると思えるようになった

あの頃は変わる答え嘘だと背を向けた
でも目を離すと消えてしまいそうで恐かった・・・

奏でた声が君に届き心を掴み動かしたなら
歌う事しか出来ない僕に少し笑顔見せてくれますか?

立ち止まっては繰り返す声に惑わされていたんだ
それなのに耳を塞ぐ勇気も無くて僕は
途方に暮れてたよ・・・ずっとずっと

ほら もう染み付いた仕草も虚しくなるだけで
忘れた頃にふと思い出す言葉・・・絞めつける

重ねた日々が嘘と叫ぶ馬鹿だねそれに気付きもせずに
交わす言葉が一つずつ僕に教えてくれてたのにね・・・

(ほらそっと)
この涙が教えてくれた孤独と優しさ
(ほらもう)
目の前は誰もいない静かに止まった世界

奏でた声が君に届き心を掴み動かしたなら
歌う事しか出来ない僕に少し笑顔見せてくれますか?

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加