Heavenly White

アーティストEXILE
作詞Masato Odake
作曲HITOSHI HARUKAWA
かするよなKissを 交わすたびにあなたは
淋しい顔して微笑っていたね
やさしさなんてただ 照れくさかった僕は
わざと野蛮に 抱きしめたよ

溢れる想いを 持て余して 強がるしかなかった恋は
無傷な空から 零れた雪へと吸い込まれてた

サヨナラと言った 冬の日にあなた
最後まで涙 見せなかったのは
粉雪に映る 若すぎた僕が
全然強くないこと 解ってたから

あの頃 何故だろう?あなたを愛したこと
誰にも言わずに 黙りこんでた
むやみに話したら 手のひらの雪のように
溶けちゃいそうで 言えなかった

あれから何度も 恋をしたよ 一途に受け止めたけれど
記憶の隙間に 今でもあなたは 降り積もってる

もう会えないから もう会わないから
永遠に僕を 許さなくていい
でもあなたが今 この空の下で
誰より幸せなこと 願っているよ

そしてまた雪が降る 世界を染めながら 降り続く・・・
どんな悲しみも埋め尽くす色彩 Heavenly Whiteあなたに届け

サヨナラと言った 冬の日にあなた
最後まで涙 見せなかったのは
粉雪に映る 若すぎた僕が
全然強くないこと 解ってたから

もう会えないから もう会わないから・・・
もう会えないから もう会わないから・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加