夜をかけぬけろ

アーティストJackson vibe
作詞グローバー義和
作曲グローバー義和
悲しみっていつかは 消えてゆくものだろうか
ひとりぼっちの夜は 胸が張り裂ける

後悔が雨になって 俺に降り注ぐ
走りこんだトンネル 出口は見えないけれど

遠ざかる 昨日よりも まだ見ぬ明日を

夜をかけぬける 今はまだ止まない雨
泪吹き飛ばす いつの日か光が射す 愛

語り合った夏の日 分かり合えた友よ
ひとりぼっち同士で 自転車とばした

あの日描いた夢と いまは違うけど
別々の道でまた 自転車とばしてるんだろう

遠回り 迷い道 耳すます鼓動

夜をかけぬける 今はまだ振り向かない
泪吹き飛ばす いつの日も光探す 愛

あの頃お前と 見つめた木漏れ日
想い出はいつも あたたかいね
あれからどれくらい 走ってきたのだろう
想い出は今も あるけれど

遠ざかる 昨日よりも まだ見ぬ明日を

夜をかけぬける 今はまだ止まない雨
泪吹き飛ばす いつの日か光が射す

夜をかけぬけろ 今はまだ振り向かない
泪吹き飛ばす いつの日も光探す 愛

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加