DIVE

アーティストSOPHIA
作詞松岡充
作曲都啓一
波を斬って泳いで行けたらと あの日あいつもそう言ってた
青く透きとおった幼い頃の夢を 忘れて行くよどんなヤツも

果てしなく遠い所 誰も目指して いつしか波に呑まれてく
気付けば孤独を分け合う事もできないまま

そんな僕も小さな窓の光さえ 愛する君に見せてやれない

失えば本当の意味に気付くの そんな事の繰り返しで
守るべき物はいったい何なの その手を離さないで

また何処かで波に呑まれてく夢を 追いかけて 誰かDIVINGしている
また一つ悲しみを呑み込んだ海が 青い空見上げ 手を伸ばす沈んだ夢の数だけ

果てしなく深い所 誰も目指して 飛び込むよ 流されながら
何を想うの 光のない海の底で

また何処かで波に呑まれてく夢を 追いかけて 誰かDIVINGしている
また一つ悲しみを呑み込んだ海が 青い空見上げ 手を伸ばしている

そして行くよ もう一度あの日のままに 泳ぎ疲れたこの体温めて
君に出逢えた くすんだ深いこの海で 青い空見上げ 両手を伸ばしていたあの頃

小さな光届けたくて どんな夜もいつかは明けて行くの

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加