水たまり

アーティスト平野綾
作詞平野綾
作曲黒須克彦
雨上がり 揺れる木漏れ日が
切なさに影落とすプレゼント
大丈夫だって 踏み出してみる
さよならね ノスタルジィ

静かに目を閉じて息を吐き出す
欲しがった願い振り払おうとも
それが今の私 悲しくもちょっと
嬉しい 愛しい

水たまり 映ったあの頃
涙色の世界を捨ててしまおうと
飽きるくらい抱きしめたいのに
あなたじゃなきゃだめなんだ
私じゃなきゃだめなんだ

夕暮れにかかる坂道が
一歩先の不安照らそうとも
これも違う轍 振り払おうとも
悔しい 悲しい

線路沿い なぞったあの頃
刹那色の世界を切り離そうと
縋るくらい泣き続けたのに
あなたじゃなきゃだめなんだ
私じゃなきゃだめなんだ

隔絶乗り継いだ先の
寂寞の感情馴染む
触れると芽吹く 月華の夜に
センチメンタルは恋に似てる

水たまり 映ったあの頃
涙色の世界を捨ててしまおうと
飽きるくらい抱きしめたいのに
あなたじゃなきゃだめなんだ
私じゃなきゃだめなんだ

雨上がり 揺れる木漏れ日が
切なさに影落とすプレゼント
大丈夫だって 踏み出してみる
さよならね ノスタルジィ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加