最後の恋

アーティストSweep
作詞Sweep
作曲Sweep
近づいたり離れたり 繰り返して気付いた
この思いに正直でいようとすればする程
言葉が出て来ない・・・セリフの無い間が絵に浮かぶ
不思議そうな顔でこっちを見る君
考える間も無く体が動いてたんだ

君の驚く顔が見たかった訳じゃない
きっと最後の恋をする勇気が欲しくて
ひたすら君を抱きしめた・・・

一度決めた相手を(I say) ずっと思うことは悪い事?
心変わりする事は逆に そんなにイケない事?

(You say You say)
答えの無い路に迷い込む
面倒臭がり屋がまた顔を出す
思い通りになる事は少ない 分かってるけど
何度も同じ名前を呼ぶ度に変わる君を見て
これが最後の恋になる予感がよぎる

夜空に白い雪が舞う 人は必ず前に進む為に
記憶を一つずつしまってゆく
君じゃなきゃダメかな? 僕じゃダメなのかな?
冬の名残りと冷たい風が何度も後戻りさせる

君の驚く顔が見たかった訳じゃない
きっと最後の恋をする勇気が欲しくて
ひたすら君を抱きしめた・・・

何度も何度も同じ名前を呼ぶ度に変わる君を見て
これが最後の恋になる予感がよぎる

夜風に春の雪が舞う 君が最後の恋となる
季節は変わる なかなか 雪解けが来ない・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加