マーマレードの黄昏

アーティストうしろ髪ひかれ隊
作詞天野音彦
作曲後藤次利
夕闇せまるテニスコートで
あの娘のことを打ちあける
私の心 試すように ずるい人ネ

あなたは いつも尖っていたし
私は少し 怯んでた
恋のゲームを楽しむのも疲れたころ

白いキャンパス 汚すような
青春は意地悪だネ
心と身体 切り離して
愛しあう恋をしようか
クールだね あなたらしいセリフ

愛とちがう この関係は
恋とちがう 何かが足りない
私一人 欲張りかしら
ぬくもりの中

右手を上げて 小さく振れば
あなたのバスが遠ざかる
見えない糸が いつのまにか解けていた

泣いてしまうつもりでいたの
昨夜から決めていたのに
あんなに 真剣な目をして
さよならを 投げつけていた
黄昏に 包まれてたせいネ

愛とちがう やさしさがない
恋とちがう でも素敵だネ
私 きっと あの娘にだけは
負けたくなかった

何もかも 思い出にしたくて

愛とちがう 涙も出ない
恋とちがう 少しちがうの
私一人 マーマーレードの
黄昏なのか

愛とちがう やさしさがない
恋とちがう でも素敵だネ
私 きっと あの娘にだけは
負けたくなかった

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加