空から降ってきた卵色のバカンス

アーティスト原田知世
作詞鈴木慶一
作曲鈴木慶一
こんな街 ひとおもいに吹き飛んでしまえば
いいと思ったことない?
届いた荷物 窓からポンと投げ捨て
知らんぷりの気持ち

鏡に映る顔に
熱いシャワーかけて
目 覚ましてもらいたい
しゃんとして欲しい自分に

床の上に倒れては 心ゆくまで
死んだふりしたいことない?
あくる朝になっても何も変わらないで
目を閉じてたい気持ち

一度でいい 明日に
白い穴をあけて
空白の告白を
話してみたい 自分に

青い空からバカンスが来て
白い雲の上で眠りたい

青い空からバカンスが来て
白い雲の上で眠りたい

青い海を紙に描いて
白い卵を投げつけてたい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加