1980

アーティストNo Regret Life
作詞Kazusou Oda
作曲Kazusou Oda
僕の生まれた日は 雪の降る寒い日で
いつも大口叩いて 育ってきたらしい

小さな頃から変わってないものってあるのかなぁ
描いた未来とはかけ離れた 日常がここにある

それが僕の道なら それが僕の歩く道ならば
見えないストーリー どうか まだ教えないでくれよ
僕が掴むまで

「ほら、落ち着きなさい」って よく言われたもんだ
ただの一つだって 守れてないや

あれこれと考えてしまっても 何も変わりはしない
気が付けば体に染みついた 煙草の匂い

それが僕の道なら それが僕の歩く道ならば
降り積もった雪の上を またいつかのように 踏みしめていこう

確かめるんだ 僕が今ここにいること
可もない 不可もない 毎日はもういらないよ
そうさ、 もう いらない

そう、僕の道は 今 振り返って気付く足跡だろう
降り積もった 僕の思いを確かめていくように また冬が来る

それが僕の道なら それが僕を照らす光ならば
切り開いて いつか 僕が辿り着く場所は 知るはずもない

僕が掴むまで

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加