知らない街

アーティスト2BACKKA
作詞HAMMER a.k.a. BACKKA ONE, Mago
作曲2BACKKA
出発の汽笛が鳴る 空白の夜にはまる
危険かいまみえる 音 あいまみえる
起こる必然の奇蹟 がなる

(Mago)
知らない街を歩きたい ど どうか・・・遠くへ行きたい
あてのない未来期待し
聞き分けない したいしたいって一体
日々家路目指し 額に汗し 餌食わえ辿り着く
親鳥を尻目に おごり 次第にただ
口開け餌待つ マヒなヒナ
否 ゲリラを前に逃げるな
皆忍び寄る永遠の別れ 身悶える激流の中で
自らの手を伸ばせ 紅く情熱に燃ゆ歌詞を
志は高く 獅子王は地に足を
愚直なまでに我が道を 今 ここに生きた証を

出発の汽笛が鳴る 空白の夜にはまる
危険かいまみえる 音 あいまみえる
起こる必然の奇蹟 がなる

(HAMMER)
静まりかえった 満月に照らされた街並み
朝になれば たちまち 人達の波
実際に座り 見下ろす見慣れた街
洒落た言葉なし 集う俺の派手な仲間達
想い出す殺風景 逆さまにする砂時計
進みすぎた時間を再修正
理解なき社会 抜け道の奥を知り尽くし
築き上げた落書きだらけの「僕の秘密基地」
腐りきった毎日 孤独ならまず第一に
友達たちを大事に 出発の汽笛と共に旅立ち
明日に指をさし 夢を追いかけるピュアな子供たち
それぞれの道を切り開き歩く大人たち
日差し射す部屋が君の帰る日を待ち
飾られた懐かしい写真 記憶の端
ここはまだ誰も知らない街

出発の汽笛が鳴る 空白の夜にはまる
危険かいまみえる 音 あいまみえる
起こる必然の奇蹟 がなる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加