ひとり語りの恋歌

アーティスト大月みやこ
作詞池田充男
作曲伊藤雪彦
ひとり語りの 恋歌は
泣かせるギターが ほしいのよ
つくして つくして むくわれず
幸福百年 あと涙
わたしが命を かけすぎたのか
好きにならせた あなたが悪い

名前ちいさく 書き添えて
毘沙門 路地うら 石畳
このひと この恋 なくしたら
生きられないのよ 明日から
わたしが一途に なりすぎたのか
好きにならせた あなたが憎い

そっとのぞいた 手鏡に
知らないわたしが 映ってる
こんなに綺麗にされながら
どうしてひとりで 膝を抱く
わたしが女に なりすぎたのか
好きにならせた あなたが悪い

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加