アーティスト杉本眞人
作詞ちあき哲也
作曲杉本眞人
まだ俺が がきの頃 越してきた家に
若い親父が植えた柚子 今年も青い実がなった・・・
義理母譲り 柚子のジャムトーストに塗って
自信なさげに出来を訊く おまえがやけに眩しいよ・・・
ちびを学校に送り出し 久しぶりだね 朝の食卓
隣近所の噂にも なぜか胸は安らぐ
甘酸っぱい柚子の味 後ほろ苦い柚子の味
ねぇ 今 1日だって
おまえより長く生きて やる気でいるが
ねぇ もし もしもだよ
呆気なく俺が先に 逝ったとしたら・・・ごめんな

くり返し不始末を 仕出かした俺さ
いつも土下座で詫びるとは お前が両親を宥めたね・・・
父は亡くし 母も亡くし 人生は速い
ひとつ正しいことをした お前が女房にしたこと・・・
どんな幸せを捨ててたか 沸いたケトルの笛に沁みるよ
少し休めよ、コーヒーは 俺が入れてやるから
甘酸っぱい柚子の味 後ほろ苦い柚子の味
ねぇ 今 ありがとうとか
お座なりの感謝なんか 言わずにおくが
ねぇ もし もしもだよ
償いもできず先に 逝ったとしたら・・・ごめんな

ねぇ 今 1日だって
おまえより長く生きて やる気でいるが
ねぇ もし もしもだよ
苦労だけくれて 先に 逝ったとしたら・・・ごめんな
その時はごめんな・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加