TRULY

アーティスト杉山清貴
作詞松井五郎
作曲杉山清貴
ロフトの壁が瞬く
優しい吐息が
とても近い

知らない店が増えたね
あの頃 暮らした
街とは違う

道ばたで買った安い指環も
君にはもう似合わない

さよならを遠い夏に残して
僕らはいま どこまで行くんだろう
さみしさを胸の奥に許して
君だけを見つめてる

海が見えた
パーキングの跡地には
もうすぐ大きな
ビルが建つよ

はじめて
KISSした場所もなくなる
握ったゆびさき
まだ熱いのに

失うことから気づくなにかが
心にだけ見えるかい

さよならを違い夏に残して
見えない日々 どこまで行くんだろう
いつまでも変わらないものはなに
君だけが知っている

風向きもすぐ変わりはじめる
空のようになればいい

さよならを違い夏に残して
僕らはいま どこまで行くんだろう
さみしさを胸の奥に許して
君だけを見つめてる
いつまでも見つめてる

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加