逢えるじゃないかまたあした

アーティスト石原裕次郎, 川中美幸
作詞滝田順
作曲鶴岡雅義
(男)夜風がニ人を のぞいて行った
(女)道の枯葉が 遠くで泣いた
(女)「行かないで まだ行かないで」
(男)あの娘の瞳も 泣いている並木道
(男)「泣かないで 涙をおふき
に人)逢えるじゃないか またあした」

(男)夜更けの街角 二人のものさ
(女)淡い灯影が 舗道を濡らす
(女)「嬉しいの やさしく抱いて」
(男)はじらうあの娘の 愛しいうしろかげ
(男)「嬉しいさ この僕だって
(二人)逢えるじゃないか またあした」

(二人)眸と眸でささやく 二人のこころ
(二人)なにもいわずに 歩いていたい
(女)「帰らない 貴方といたい」
(男)甘えるそぶりが なんとなくかわいいぜ
(男)「帰ろうよ 灯りも消えた
(二人)逢えるじゃないか またあした」

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加