儚いダイヤモンド

アーティストB'z
作詞稲葉浩志
作曲松本孝弘
叫んでも もがいても 答えはかえってはこない
この心 開ける鍵 どこかに忘れたみたい

なんとなく 予感がしてた こわれてく感じがしてた
身の程もわきまえない 自画自賛を始めていた
のぼせて 図に乗り とりつくシマもない

自分で一番嫌いなタイプになっていると
気づかないでいる僕の体たらくを 笑えよ

どこにゆこう スピードあげたまま
忘れ物も 思い出せずに ブーツをすり減らす
どうなってもいい 怖いものなどない
他人の痛みなど 知るヒマもない なんて儚いダイヤモンド

上面の装飾と目先の気持ち良さに走り
うますぎるconversation操る人に酔いしれ
素面にひきもどす言葉にはにべもない

確か いつか 僕たちは 同じ夢を見て
怖いくらいに信じあって 結ばれていた

やばいことに手を出したツケが全部まわってきて
青ざめた胸の内をくだらない笑顔で隠す

どこにゆこう スピードあげたまま
忘れ物も 思い出せずに ブーツをすり減らす
どうなってもいい 怖いものなどない
何もできずに 答え出せずに 惰性で突っ走る
誰もいなくなり はじめて身にしみる
わきめもふらず 追いかけたのは
なんて儚いダイヤモンド どうしようもない インチキのライフ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加