ブランク

アーティスト坂本美雨
作詞坂本美雨
作曲岡田徹
君はまた目を閉じるけど まだ朝を待ち続けているから_

君の歌 聞こえてきたら 雲の間 朝日がのぞいた
いつか消える愛しい記憶を 今でも未だ信じているよ

果実をほおばりながら 眺めている 尽きない色彩を
明けてく静かな空を できるのなら いつか届けよう

君はまた目を閉じるけど まだ朝を待ち続けているから_

鳴り響く 冬の静寂 遠く遠く涙が流れる
君の歌を 息をひそめて 空に浮かべて朝日を待っていた

気付かないフリをしている・・・
ここにいても何も見えていない?
言葉がフワフワ流れる・・・
そっと、君の指で掴まえて。

君はまた目を閉じるけど まだ朝を待ち続けているから_

君の声 響いてきたら 空が割れて朝日がのぞいた
いつか消える愛しい記憶を 今でも未だ信じているよ

いつまでも 立ち尽くす。

何も届かないから 遠く遠く涙が流れる
君の歌を 息をひそめて 空に浮かべて朝日を待っていた

鳴り響く 冬の静寂 遠く遠く涙が流れる
君の歌を 息をひそめて 空に浮かべて朝日を待っていた

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加