RAINBOW

アーティストPENICILLIN
作詞HAKUEI
作曲PENICILLIN
飛び交う幻想 光速の街
まばたきする度 リライトしてる
誰か答えて 本当の空の青
本当の気持ちを かき鳴らすから

トキオの喧騒 歩道に咲く花
何となく涙がこぼれ落ちてた
そして心に 小さく咲いた
切ない微熱を かき鳴らそう

明日さえ 自分さえも
見失いそうな地球で

君に逢い 君を愛し 君と奏で合い
君に咲き 微笑みの風に抱かれ
君の胸 君の鼓動 君の体温が
やわらかに 心を溶かしてくれた
それはきっと 今はもう雨上がりの空
夢のように 虹のように消えた

過ぎ行く日々が「今」に埋もれても
どこからか ソレは聴こえてくるよ
太陽の下で涙をふいたら
七色のブーツ 鳴らして

走り出せ 街の外へ
恋に恋した あの頃のように
トキメキも サヨナラさえも
全部僕の証明

君に逢い 君を愛し 君と奏で合い
君に咲き 微笑みの風に抱かれ
君の目が 君の手が 君のくちびるが
メロディーと 心を重ねてくれた
それはきっと 今はもう雨上がりの空
夢のように 虹のように消えた

夏の空 ヒコーキ雲 僕の破片 輝け

過ぎ行く日々が「今」に埋もれても
どこからか ソレは聴こえてくる

君に逢い 君を愛し 君と輝いて
君に咲き 微笑みの風に抱かれ
君の胸 君の鼓動 君の体温が
やわらかに 心を溶かしてくれた
それはきっと 今はもう雨上がりの空
夢のように 虹のように消えた
恋心 虹を越え明日へ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加