真実の口

アーティストコブクロ
作詞小渕健太郎
作曲小渕健太郎
みにくい嘘がまかり通る度に 真実の口が
ふさがれるのを 見て見ぬふりしてた覚えは無いかい? 君も

押し付けられた常識よりも 今は自分を信じたい
特別な物は何もイラナイ
迷う事も疑う事も 意味なんて無いよ 今を生きる術

確かな物だけ欲しがる こんな現実に
カスタマイズされてしまった魂 元に戻して…

TVじゃキャスターが吠えている
「コミュニケーションの希薄な現代社会 言葉の持つ意味を考えましょう。」
ほら今も 手の中で震える 液晶にだって君からのLove Call

型の無い想いをつなぐ 電波のように
とぎれとぎれでもいいから そばで声を聞かせて

もう少し 曖昧な物差しで描いた未来を 想像してみるよ
ガチガチに固まった脳みそがゆるんで ほら わりと楽しげな自分がいる!!
泣いたり怒ったり 間違ったり逃げ出したり 踏み台にしたりされたり
上見ればきりないよ だけど今地に足つけて
歩いてる事 誇りに思ってる

確かな物だけ欲しがる こんな現実に
カスタマイズされてしまった魂 元に戻して…

型の無い想いをつなぐ 電波のように
とぎれとぎれでもいいから そばで声を聞かせて もっと もっと もっと

一つの真実つらぬき通す為に いくつかの嘘を
噛み殺しながら 昨日よりも前に
その足で ほら 前に
ほんの少しでも前に

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加