光芒

アーティスト宮野真守
作詞松井五郎
作曲marhy
決して忘れはしないだろう
いつまでも信じてゆけるだろう

書かずに伏せた 最後の一行が
誰の心にも かならずある
選んだ言葉が 変えてしまうものを
あなたは教えてくれた

望めば 望むほど 失う なにかが
僕たちを狂わせる でも
抱きしめて 伝うぬくもり
どれだけ与えようと 涸れない

決して忘れはしないだろう
いつまでも信じてゆけるだろう
未来が いまこの手に
愛を 託した訳を

思いがけない 雨のひとしずくや
風のひと吹きに 道は迷う
ひとりの力で たどり着く場所など
わずかな距離かもしれない

怒りや 憎しみが あふれる 世界に
僕たちは立ち尽くす でも
少しずつ 変えられるはず
生まれてきた意味から 逃げないで

決して忘れはしないだろう
いつまでも信じてゆけるだろう
未来が いまこの手に
愛を 託す訳を

籠から飛び立つ鳥が見えないか
いろんな形の花が見えないか
奪うものなどないから
光はどんな影も 救うはずだから

それは目覚めぬ夢じゃない
もう既に叶わぬ夢じゃない
未来は いまその手に
はじまりの 鍵を渡す
誰もが 信じているはずだろう
愛を・・・

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加