ラッシュアワー

アーティストGAKU-MC
作詞GAKU
作曲Yoggy & Kazuo Ishijima
ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

単調な毎日 日々の繰り返し 見失って生きる 誰の為に
今日も溜息の溜まり場に 乗り込んで眺める 流れる景色
人波の中 波かわしながら 揺られ進む無気力の狭間
誰かが倒れても僕には 手を差し伸べる余裕もなく
ただ目を伏せてすぐ諦める 飼いならされた本能のお陰で
望みを捨ててまた流される 繋がれた鎖 首から掛けて
空から降る雨は危なくて 上向いて歩くことも出来なくなって
動けない 不条理の中 誰かに急がされてるのか

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

既にこの街はおかしいことだらけ
ちょっと前がすぐ時代遅れになって
恋愛は愛のない愛 物だけの繋がりで成りたつようになり
熱帯魚は水槽の中から 画面の中へと住処を代え
キー操作 巧みに指動かしたら 幻が現実となって
迷い 傷つき 戸惑い 道見失い 知ったはずの生まれた街で
悩み 刃向かい 抱き合い 重なり合い 出口のないトンネルの中で
見つけた壁の落書き 子供達の心の奥底からの叫び
今日も気が付かれず 訴える速すぎる進化の波

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

隣に住んでるのは誰 蛇口の水が飲めないのはなぜ
星が見えないのはどういう訳 答え捜すのは空しいだけ
立ち並ぶビルの隙間から見える狭い空 眺めながら孤独な夜
一人歩いたら 時計の針が追い掛けてきた
疲れ果て今日も一日こなしただけ
倒れるように眠る朝まで 本当の自分隠しながら
でもできるならば ラッシュの中 ダッシュ
ただ流れに流されることなく ラッシュの中 ダッシュ
逆らう奴がいてもいいはず

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

ラッシュアワーの疲れが シャワーで流せないまま
また夢のなか 追い詰められた気持ちのまま

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加