回転ちがいの夏休み

アーティスト大江千里
作詞大江千里
作曲大江千里
なぜ息つぎなしに ブイをバタ足で越えたの
しぶきが目にしみて うまく追い越せない

泳ぎ足りないきみと 眠り足りないぼくを
つぶれた声のアナウンス せかすだけ

「これから岸にあがり 準備体操します」
かんじんな瞬間を いつも邪魔される

砂の毛布にくるまって ラジオ高く鳴らせば
回転をまちがえた ふたりが正しい

遊びにお金はいらない 自然に遠慮はいらない
好きなものは好き 大声でいいたいだけ

先に切符を買えと 駅の誰かが言っても
誰より先にいい場所を とりたいだけ

砂の毛布にくるまって おととしの水着で泳げば
みんなが口をそろえて ふたりはおかしい

そろそろタオルたたみ みんなはバスに並ぶ
これからの夕焼けが いちばんいいのに いちばんいいのに

毎朝ラッシュにさからって テープ高く鳴らせば
約束だった月末に たいがい雨が降るよ
皮肉でも欲しいね 夏休み

砂の毛布にくるまって みんながこっちを気にしても
回転をまちがえた ぼくらが正しい

砂の毛布にくるまって ラジオ高く鳴らせば
回転をまちがえた ふたりが正しい

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加