笑ウ仮面

アーティストカメラマンズ
作詞永田敬士
作曲永田敬士
長い髪を振り乱して
約束に少し おくれるのは君
欲しいもの 欲しくない振りをして
憐れみの微笑みに 目をくらます僕
仮面が溶けはじめて
みんな 笑いがニセモノ だったらいいな
どれだけの同じ顔が
僕を迷わせる程の数 散らばってる
笑ウ仮面で いいんですかい
もっと他の仮面は ないんですかい
ある朝の待ち合わせ
かりた笑いは ないんじゃない
自分で創ったりも いいんじゃない
ただ時間は進めるさ 僕は時間を進めるさ

真昼のバラエティ
チャンネル 見下ろす程の 少しの頭はある
すごいのを かなり無理をして
ねじ込むほんの少しの すきまがある
笑ってる僕のセンスは どうだい
光ってる エブリシングスオーライ
笑ウ仮面で いいんですかい
そんなんで呼吸が できるんですかい
暑い日の待ち合わせ
かりた笑いは ないんじゃない
たまには怒ったりも いいんじゃない
僕は僕で集めるさ 笑い探して集めるさ

暗くなるまでの間だけど
楽しませるつもり なんだけれど どうだろう?
笑ウ仮面で いいんですかい
夏の日にそれじゃ 暑いんじゃない 強引だ
かりた笑いは ないんじゃない
拾ってみたりしても いいんじゃない
ただ時間は進めるさ 僕は時間を進めるさ
笑ウ仮面に恋をして
熱く熱く想い続けてたら 情熱で溶けてきた
笑ウ仮面が溶けたあとの 君の笑顔は晴れていた
僕はただ笑うだけ 僕は黙って笑うだけ
くるりと一周見渡して 君を笑わせる程の奴 僕だけだ

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加