鋼の心

アーティストまきちゃんぐ
作詞まきちゃんぐ
作曲まきちゃんぐ
吐き出した刃の水溜りに
自分の居場所を探してみる
あの日の背中追いかけたのに
あるのはただ泣き出した空だけ

月も星もみんな黙ってしまった
アタシは一人身を縮める
「守りたいものがあると人は強くなれる」
と人は言う

この背中の重みが心地よくなっていく
アタシの中をそっと掻き乱す
雲間から光が流れ落ちるように
貴方が溶かしてく
鋼の心

いつしか手にしてたものの数と
捨てた数 天秤にかけてみた
一方に傾く秤を見て
貴方だけはどうしても乗せられなかった

鋼の隙間から貴方の腕が
アタシを強く掴む

虹の橋を渡ろう
見つからないようにホラ
カーテンレールに手をのばす
雲間から光が流れ落ちるように
貴方が溶かしてく
鋼の心

この背中の重みが心地よくなっていく
アタシの中をそっと掻き乱す
雲間から光が流れ落ちるように
貴方が溶かしてく
鋼の心

虹の橋を渡ろう
見つからないようにホラ
カーテンレールに手をのばす
雲間から光が流れ落ちるように
貴方が溶かしてく
鋼の心

貴方が溶かしてく
鋼の心

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加