夕暮れの詩

アーティストGen
作詞さいとういんこ
作曲杉浦玄
星が棲む その瞳を
思い浮かべることなら
誰にも負けない
信じられたから
いま 伝えたいすべて
明日には その手が
開くはずだった手紙
運命ですか 言葉では言えない
僕 あざわらうように

風がどこか運んで
胸の思いは届かない
願いは 空に消えて
夕暮れにひとりで立ちつくす そして なぜ?と

出会いから 今日まで
あせる気持ち抱えて
臆病だから 古くさいヤツだから
ただ ペンを走らせた

はかないマッチの火にも
負けてしまうような告白は
まちがいだらけ 僕は
夕暮れにひとりで立ちつくす 何度も なぜ?と

輝く君の世界
このままずっと はいれないで
願いは 空に消えて
夕暮れにひとりでくりかえす どうして なぜ?と

50音・ABC検索


  • このエントリーをはてなブックマークに追加